Lookerブログ:データの重要性

コロナ禍の今、データができること

Daniel Mintz, Looker チーフエバンジェリスト

2020年4月21日

新型コロナウイルス(COVID-19)の危機に対処するLookerのアプローチ

COVID-19が世界中で猛威をふるう現在、データの重要性はますます高まっています。ウイルスの感染拡大が凄まじく正しいデータを得るのが難しい為、救命活動の最前線で対応している医療従事者の方々は、落ち着いてデータを確認する時間を確保できずにいます。

一方で、多くの人々が現状を少しでも把握するため、データを活用しようと試みています。医療従事者、ジャーナリスト、研究者、そして一般のボランティア団体までもが、重要なデータセットを見つけ、収集、整理して理解し、それを保持するために大変な努力を重ねています。

Lookerはこの新たな現実に適応してきたお客様やパートナー企業、地域コミュニティと力を合わせてきましたが、その間にも、今起きていることに関するデータの問い合わせが途絶えることはありません。また、COVID-19のデータを利用してeコマース企業は急増する利用に対応し、レストランチェーンはデリバリーサービスの体制を整えるため、政府機関は市民へのCOVID-19の影響を緩和する計画を練るために、それぞれがデータを利用しています。そして当然ながら、病院システムやラボ、保険会社といった医療に関わる企業や団体全般が、事業の準備対策を勧めつつ、命を救うためにはどうしたら良いのかを理解するためにデータを活用しています。

しかし、多くの異なる事業体や個人がデータを収集し、それぞれが少しずつ違った見方を示すために、それらのデータを一元化して解明するのに必要な手間は相当なものになります。仮にすべてが問題なく処理できたとしても、データパイプラインを確立してデータを最新に保ち、かつ、あらゆるスキーマや方法の変化に対応するために監視するのは非常に困難と言えます。

Google Cloud Public Datasetsプログラムでは、既存のツールを用いてデータを一元化しました。絶えず新しいデータセットを、無料でGoogle BigQueryに提供しています。

Lookerの簡易データセット統合ソリューション:データブロック

Lookerに何ができるのか考えたとき、当社は単なるアクセス可能なデータの提供だけでなく、利用しやすさに焦点を当てました。公開されているデータセットを既存のワークフローに簡単に統合するにはどうすればいいか。これはLookerが過去に直面したことのある課題であり、その解決策がデータブロックでした。

そこで、お客様や公共の保健機関、またその他の関係者がCOVID-19のデータを理解できるように、Lookerは、COVID-19データブロックを公開しました。このデータブロックは、LookMLモデル、組込み済みのダッシュボード、探索、さらに、ジョンズ・ホプキンズ大学のシステム科学工学センター(JHU CSSE)、ニューヨークタイムズ紙COVID追跡プロジェクトDefinitive Healthcareカイザーファミリー財団、さらにイタリア市民保護局のデータへのリンクから構成されています。

このデータブロックは無料、かつマーケットプレイスからLookerのインスタンスにすぐに読み込みが可能です。ブロックを構成するデータは現在BigQuery上でのみ利用可能であり、既存のBigQueryへ接続することにより、いかなるLookerインスタンスでも実行できます。BigQueryへの接続がない場合、このLookerホスト型インスタンス上で無料でデータを探索、または個人の無料Google Cloud Platformアカウントを作成することができます。さらに、近日中にはAmazon RedshiftやSnowflake、その他のデータベースでもデータを利用できるよう進めています。

関連性の高いデータソースがさらに利用可能になり、この感染症に関する理解が深まるにつれ、わたしたちはデータブロックを更新し、より新しい知識を広めていけるでしょう。しかし現在人々が直面しているのは、「今」この現状に対処すべきことですので、わたしたちは現状利用可能なデータを提供しつづけます。

身の安全を第一にお過ごしください。もしgoogle.comのLooker covidデータブロックに含めるべきデータソースがあればご連絡ください。

追伸:Lookerは、できるだけ明快な方法でデータを提示しています。このブロックは外部より提供されたデータをそのまま利用しております。ご了承ください。

異なるデータソースの信憑性について、質問が多数寄せられますが、Lookerは、そうした質問は関連分野の専門家に任せるのが最良であると考えます。急速に広がるパンデミックにおいて、どのようにデータを解明するかという点においては様々な意見があります。Lookerは、データの情報以上の確実性を伝えることはせず、そのままの情報を提供します。

これらのデータにより、皆さまが必要な情報を入手し、必要に応じて様々な角度からデータを扱う機会を提供できれば幸いです。各データソースから重要な情報を読み取り、状況の把握に役立てていただければと望む次第です。

次へ 前へ

登録して最新の記事を受け取る

最新の記事