このブロックを使うと、リソースの種類を問わずすべてのプロジェクトや製品にわたって請求データを分析でき、GCP請求アカウントを効率的に管理できます。また当社は、現在の日々の請求に基づいてお客様に月間支出予測を提示しており、組織の支出の管理にお役立ていただけます。

Datatonicは、エキスパートによるコンサルティングで、企業がクラウドへの投資を効果的に活用してデータスタックを適切に設計できるよう支援するサービスを提供しています。これまで数多くの顧客のために、GCP環境の調整と最適化を支援してきました。その経験をもとに同社はGCP請求ブロックを開発し、次のようなコストレバー関連の分析を可能にしました:

  • 請求コストをすべてのプロジェクトと製品に配分
  • 過去と期間比の請求分析
  • ユーザーレベルのコスト分析

このブロックは、GCP請求情報を深く理解するための有効な出発点となります。GCP請求と調整全般の専門的な知識をお求めなら、充実したガイダンスとサービスを提供するDatatonicへのご相談をお勧めします。同社へ直接、またはLookerのアナリストを通じてお問い合わせください。