階層データをインタラクティブに視覚化し、リアルタイムで展開や縮小が可能な樹形図にします。

Lookerで折りたたみ表示が可能な樹形図を使用すれば、階層データを効果的に表示できます。樹形図は、ブランチまたはリンクで他のノードに接続されたルートノード(親ノードのないツリーマップの部分)で構成されます。ツリーの右端にあるノードは、子ノードがないことからリーフノードと呼ばれます。

ユーザーが樹形図を使用する際には、特定のノードをクリックし、その子ノードを展開したり折りたたんだりできます。

この折りたたみ表示が可能な樹形図はオープンソースであり、Lookerからサポートや管理は提供されません。

コードの詳細はこちら