革新的なビジネスを促進していくには、従来のBIを超えるソリューションが必要です。業務のワークフローへ取り込み、現状とのギャップを理解した上でデータの活用方法、その価値を高められる次のアクションへ繋げることが求められています。

Lookerは、ユーザーやデータアナリスト、アプリケーション開発者が、ワークフローの統合からカスタムアプリケーション、組み込み型アナリティクスから最新のBIにいたるまでの過程において、データからその価値を引き出すことができるエンタープライズクラスのプラットフォームです。


見栄えの良い最新のデータ製品を作成

管理された拡張可能なデータフレームワークを、あらゆるアプリケーションのファブリックに構築します。Lookerでは、当社のAPIを基盤とする、構築を簡素化して充実させる開発ツールのスイートを、これからも一層充実させながら提供することで、Looker上でのデータ製品の構築をさらに容易にします。さらに今回初めて、Looker BIの内部にも誰もが機能を構築できるようになりました。

Looker 7の特徴:

Looker Marketplace内のLookerコミュニティから利用できる専用アプリケーション、テンプレート化されたデータモデル、ビジュアリゼーション用プラグインをご活用ください。

データアプリケーション開発を加速。拡張フレームワークを使用して、製品ビルダーによる新しいデータエクスペリエンスを素早く提供し、貴重なデータのユースケースを解決できるようサポートします。

JavaScript、R、Python、Kotlin、Swift向けSDKの言語自由に選択して、Lookerのパワフルな機能をあらゆるアプリケーション(モバイルも可)に組み込めます。


既存のアーキテクチャはそのまま維持

Lookerが、企業規模で求められているパフォーマンスとセキュリティを強化します。インスタンスをホストする場所は選択でき、プライベート、パブリック、またはマルチクラウド戦略にも対応。Lookerの導入により、クエリをスピードアップしてより優れたスケールとパフォーマンスを実現しながら、コストを最適化することができます。

Looker 7の特徴:

Lookerがホストするお客様向けのKubernetesを基盤として、複数のクラウドにわたり、パフォーマンスを大規模に向上させます。

Aggregate Awareness機能がクエリのパフォーマンスを向上させ、データベース消費を減らします。

LookerがHIPAA、ISO27001、PCIの各コンプライアンス証明書を取得済みであることを理解したうえで、機密データや規制データを処理できます。


データを元にしたより活発なディスカッション

Lookerに組み込まれたパワフルな機能により、ユーザーはデータをワークフローへ取り入れ、情報の共有、意思決定をより活発に行えます。この新しいダッシュボードでは、インサイトをより素早く見つけることができます。Slackでのコラボレーションも可能。Googleマーケティング プラットフォームの分析データ、Google Analytics 360やGoogle広告のデータの分析を、インストールしてすぐに開始できます。

Looker 7の特徴:

全面的に再構築されたダイナミックダッシュボードを使い、分析を強化しましょう。

Lookerのクローズド・ループSlack統合を使用すれば、すべてのコラボレーションやプロジェクトをインサイトに盛り込むことができます。

LookerマーケットプレイスからGoogleマーケティングとGoogle広告向けの新しいブロックをインストールしましょう。

アナリティクスを快適に

ビジネスインテリジェンス、ビッグデータ分析、顧客の360°ビュー。Lookerはお客様のどんなニーズにもお応えします。当社のデータエキスパートにご相談ください。

デモをリクエスト