Lookerは運用とプロセス管理にどう役立つのか

会社の成功が在庫やプロセスを効率よく管理できるかどうかにかかっているとなると、貴社のワークフローに合わせて調整可能で迅速に変更できるプロセス管理分析とツールが必要になります。Lookerなら全体像を見ながら、各製品がたどる過程をすべて把握することができます。

運用・プロセス管理を行う企業はLookerをどう活用しているか

「データを使って、自分の仕事がすべてうまくいっているかどうか知ることができます。データプラットフォームがあることは断然メリットで、だからこそより効率よくインテリジェントに決断を下せています。」

Andy Hattemer氏 -  開発マーケティング担当マネージャー

詳細はこちら

「Lookerを使ってたくさんの業務プロセスを拡張して自動化できたので、本当に助かりました。今では、ダッシュボードと定期レポートを作成するだけです。状況をちょっと知りたいというときも緻密な手作業に悩まされることはありません。」

Robert Schoenbeck氏 - データ分析担当マネージャー

詳細はこちら

「Lookerによって会社でのデータの使い方が一変しました。というのも、パートナーのサクセスチームからダッシュボードを使用している経営幹部まで、誰でも事業の状況を把握できます。」

Sandeep Kamath氏 - 分析担当シニアマネージャー